読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりでいく

割とどこへも一人旅、ひとりに慣れ過ぎて色々と麻痺しているかもしれない

イギリスで電車に乗る

切符を買う

日本に居ても海外の切符が買えちゃう便利な時代

ありがたいー

 

しかも週末は一部区間が運休、バス移動などの表示もされて

ありがたいー

 

買わなくても調べる為にも大活躍のページが此方

www.nationalrail.co.uk

 

価格も勿論表示されて、そのまま事前購入も可能

ロンドンの大きな駅にある券売機で、購入に使ったクレジットカードと発券番号でさくっと切符を入手出来ます

 

タイミングが悪いと窓口も券売機も長蛇の列・・・

当日、乗るはずだった列車に切符を買う為に並んで時間が過ぎちゃった・・・

って事にもなりません

 

時々お得な時間帯が設定されていてラッキーな事も

 

 

電車の旅なら

 

沢山移動、長距離移動

そんなときにはレイルパス!

 

f:id:hitorideiku:20161104095350j:plain

 

切符が買えない駅もある

時間指定がないので一本先伸ばししてもパスなら自由

※大体の切符に時間指定が必要なのです

 

レイルパスを買う時便利なのが

www.his-j.com

イギリスだけでなく、ヨーロッパの色んなパスが手頃に入手可能

 

東京(新宿)と大阪(梅田)では直接受け取りも出来るのが

地球の歩き方トラベルサイト

 

事前に電話しておいて、支払/受け取りがその場で済むので便利!

 

 

 

冬期は1st classのパスが安く手に入るので遠方スケジュールにもぴったり

 

・食事が付いている(メニューから選べるし美味しい!)

※土日は無いです

・車内wi-fi/電源も使い放題

・待ち時間は駅のラウンジ(無い駅もあります)でゆったり

 

 

移動距離がそんなに無い場合、近郊列車のみの場合は2ndで十分!

 

 

 

平日Virgin Trainで長距離移動するなら一度は知りたい1等車

良さが満喫できちゃいます

www.virgintrains.co.uk

 

 

 

予約席の見分け方

 

機関車トーマス、列車の国イギリス

なぜか予約席の表示は割とアナログ

 

f:id:hitorideiku:20161104095341j:plain

 

どの区間に予約されているのかは書かれているので

乗車区間がかぶっていなければ座ってOK

 

 

 

広告を非表示にする