ちょい旅ヨーロッパ

割とどこへも一人旅、ひとりに慣れ過ぎて色々と麻痺しているかもしれない

暖房機器を新調したメモ

欧州に滞在すると欲しくなる熱が高まって購入してしまったオイルヒーター

昨年は特に自室での時間が増え、寒さに耐えかねて暖房機器を新調したので使用感をメモしておこうと書いてみました

 

これまで使用していたのは此方

電気代が高い!と有名なオイルヒーターですが本体は意外にお手頃なんですよね

 

 

 


 

 

狭い部屋なら凄く良いと思います!

今も仕事場では同じシリーズの山善オイルヒーターを使っているのですが、3畳程の小さな空間と言う事もあり体の芯からほこほこになります

タイマー機能も簡単で、翌日の出勤一時間前にセットしておくと到着時には部屋はぬっくぬく

 

ですが・・・窓の大きい部屋で7畳程の自室は外気温に影響を受けやすく同じオイルヒーターを使っていたのですが寒かったのです

 

そこで空間サイズ的にぴったりな洗面所にオイルヒーターは移動

状況を踏まえ3役1台タイプを選んでみました

 

暖房
加湿
空気清浄

それぞれ独立して使用出来るので、暖房だから夏場は片付ける

と言った事をしなくてよいなぁとずぼらな選択

 

f:id:hitorideiku:20210116073608j:plain

 


 

 

友人がPanasonicのナノイーを愛用しており、そちらも気になっていたのですが

サイズ的にも3役が収まっているならシャープかな。とHX-L120を選びました

 

しかし、そこで悩んだのは機種

と言うのも

2019年に発売された同シリーズの能力差はほぼ互角

仕様比較表(HX-L120/HX-J120)|暖房機|サポート・お問い合わせ:シャープ

 

これは無理くり最新機種を出す為だったのか???

とすら思う

操作パネルのデザインの違い

HX-J120と前年度モデル(HX-H120)の違いは? Q&A情報(文書番号:181224):シャープ

 

購入時迷ったのですが、毎日使うなら最新機種にしておこう!

とお疲れ気味だったその時は安直な思考放棄モードだったのです

 

少なくない価格差だったので消費電力も変わらないしHX-J120でも良かったよなぁと今でもちょっぴり思ってます・・・

6~7,000円差は大きい!

 


 

 

今でも価格差はあるので気になる方は両方の型番をチェックしてみては如何でしょう

 

約三か月、実際使用してみた個人的レポート

 

先週の厳しい寒さ

ホットカーペットを同時使用ならば大丈夫

 

エアコンを同時使用の場合

⇒加湿と空気清浄のみ使用、エアコンよりカーペットの方が良い感じ

 

2週間毎の加湿トレー丸洗い

⇒最初は面倒に感じていた物の、入浴時に一緒にお風呂場で行うとそう苦にもならず今の所きちんと行っている

 

別売りAg+イオンカートリッジ

⇒付けた方が良い

 


 

 ※2個セットでも販売されているが、1台使用ならばまた1年後購入しよう

無くしそう・・・

 

〇交換の目安

Ag+イオンカートリッジは、交換が必要ですか? Q&A情報(文書番号:126404):シャープ

 

加湿機能

⇒肌の乾燥具合が緩和、効果あるかも!

 

プラズマクラスター

⇒購入機は7000(7,000個/cm³)なのでプラズマクラスターNEXT(50,000個/cm³)を比較使用してみたい

 

 

使ってみてこれは不便!ポイント

 

タンクへの給水

⇒よくあるタイプの固定の蛇口からタンクが長くて行えず

シャワーの様に蛇口を動かせる洗面所まで移動が必要だった

 

加湿同時使用時の暖房

⇒少し寒い、暖房のみで使用している時の方が暖かい

 

電気代

⇒思いの外、オイルヒーター時より安くならず

でも3役分なので仕方ないと納得しています

 

運転音

⇒耳に慣れる事なく未だに気になる

水のぴちゃぴちゃ音も気になる

給水時のこぽこぽ音はそう気になりません

 

 

結論

暖房としてこれ1台で冬は越せない、でもエアコンの頭がぼぉっとする様な温まり方は不満

カーペットと併用してオイルヒーターと電気代はあまり変わらないかもしれない・・・

 

寒がりだからかもしれませんが

豪雪地帯などの二重窓になっているお部屋などだと意外にいけるのでしょうか!?

 

想像程は 暖房機器として微妙な暖かさですが暖気優先で欲しい時は加湿を無しにする

など使い勝手が判ってきてそれなりに満足感を得ている今日この頃

寒い時期はオイルヒーターと違って即暖気を得られる点は大きいです!

 

 

余談ですが特に寒い空間では灯油ストーブを使用しています

購入したのは何年も前ですが、此方が同シリーズ

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コロナ:対流型石油ストーブ(ホワイト)/SL-6620-W
価格:37780円(税込、送料無料) (2021/1/16時点)

楽天で購入

 

 

以前使用していたのは灯油タンクを抜いて給油するタイプ

此方は本体の最下部がタンクになっており、給油に最初はドキドキしていました

 

暖房としても調理器としても灯油ストーブは1番有能だと思います!

換気が絶対に必要ですが、お湯やお茶、汁物を置いておくのは勿論

焼き芋は最高です(しかもかなり短時間で美味しい・・・)

 

自室の寒さ、あとはひざ掛けで補う事にしました

しかし・・・こたつを導入すると絶対にそこで寝てしまうので避けていたんです

ひざ掛けもこたつに近い誘惑が付きまとうと最近ひしひし感じる今日この頃なのでした

 

昨年より良い一年になりますように!