ちょい旅ヨーロッパ

割とどこへも一人旅、ひとりに慣れ過ぎて色々と麻痺しているかもしれない

JAL提携航空会社特典航空券で欧州行きを検討する

2019年の夏旅行、330日前争奪戦スタート皆様入手されていますでしょうか?

マイルは使ってなんぼ!と考えているので行きたいタイミングで取れたら満足

マイル単価・・・と言う目線も勿論判るのですが、結果としてそうだったらラッキー🌟

位の考えです

 

使用は主にイギリスメインにヨーロッパ方面なので、2018/11/20~の必要マイル数変更のあおりをもろに食らうゾーン

85,000マイルでフィンエア―かエールフランスに乗れたら嬉しいけれど、セールの始まる6月末頃、ビジネスクラスはなかなか希望日程で空席がありません

マイル増が宣言されているので今年はそりゃ厳しい争奪戦だろう、と早々に離脱を検討

 

そこでちょっとマイル割高ですが、10万マイルでエミレーツキャセイパシフィックを候補に加えました(関空発のみで考えています)

11万マイルでワンワールド周遊が出来たら良かったのですが、マイル足らず。むしろギリギリ10万マイルあって良かった!

 

最近気づいたのですが、往復で検索をかけた時に空席が表示されないのに、片道で調べて行くと表示される事がちらほら

そこで検索結果をベースに往復入力すると表示される様になるのは何故なのか、全く判りませんが・・・

まぁ片道づつ入力した方が満席時の再入力も楽だしいいか、と思ってます

 

エミレーツは一度だけですが使った事があって、どうしてもその時の印象があまり…だったんですよね

すぐ前の席の方が人種差別的な感じの対応をされていて、見ていて悲しくなってしまったんですよ

そう言う事が全く無い訳ではないと聞いてはいた物の、直に目にすると何とも言えない気持ちになります

そしてあの広い空港を帰路便がディレイで猛ダッシュ!!!

 

 

調べた段階では両方ともビジネスで空席があり、エミレーツイメージの刷新を図るか随分迷いました、機内wi-fiも無料だし

何よりエミレーツ関空便には2018/10/28からA380型機投入されると言うのでそれは気になるし、しかしまぁそんな個人的な思い出(?)もあって候補として見ていたものの最終的にキャセイパシフィックに軍配が上がりました。使った事なかったので乗ってみたかったんですよね

 

話が少し戻って”調べた段階”この時すでにパリからの帰路便は取れませんでした

そこでお隣アイルランド、ダブリンとユーロスターですぐのブリュッセルを検索

一部日程でダブリン便空席はありませんでしたがブリュッセルエミレーツキャセイパシフィック共に空席あり

 

そうなんですよ、2018/3/25からキャセイパシフィックのブリュッセル線が就航したんですよね!

パリ便が取れない場合の候補に如何でしょう?

 

EU離脱後にユーロスターを使うと免税手続きがどんな感じなのかも興味がありブリュッセル帰路便に決定~

 

パリに行くと散財の予感しかしないのでそれはそれで良かったかも!?

 

f:id:hitorideiku:20180816200347j:plain

↑ ラファイエットエールフランス便を利用すると特典があったりするのでちょっと嬉しい!

※調べないとその時に利用出来る特典が判りませんが割と良いです、香りは指定でしたがJo Maloneの30ml頂けたりしました

f:id:hitorideiku:20180816200414j:plain

スケジュール変更なく来年も元気に飛べる様に過ごさないと!!!